児童扶養手当、父子家庭にも

 児童扶養手当、父子家庭にも拡大 改正法が成立

ニュースより
『低所得の母子家庭に支給されている児童扶養手当を父子家庭にも広げる改正児童扶養手当法が26日、参院本会議で全会一致で可決、成立した。
非正規労働者の増加などを受け、低収入の父子家庭の生活を支援する。

 新たに対象となる父子家庭は約10万世帯。
児童扶養手当は、所得に応じて子ども1人に最大月額4万1720円を支給する。2人目は月額5千円、3人目以降が1人月額3千円となる。
年3回支給され、初回の12月には8〜11月の4カ月分が支払われる。

 年間の就労収入が300万円未満の父子家庭が4割近くに上るなど、父子家庭の貧困も問題になっていた。
厚生労働省は必要となる年間予算を約150億円と見込む。』

 ようやくですね。
父子家庭の方が収入が高いというのは、平均すればそうなのかもしれませんが、現実に見聞きしているとそうでもないなと思います。

 しかし、月額最大で一人なら4万1720円、2人目は5000円、3人目は3000円って…
2人、3人いたらかかる金額は2倍、3倍なのにね!

 ところで、片親家庭に限りませんが、低収入だと食べ物にしわ寄せが行きやすいのですよね。
この前もある生徒が、「まともな食事は給食だけ」と言っていました。
育ち盛りの子どもたちには、これはつらいことだろうと思います。
手当もいいですが、親たちが子どもたちを育てていけるだけの安定した収入が得られる職、安心して子どもをあずけられる場所を増やして欲しいなぁと思います。


JUGEMテーマ:ニュース

スポンサーサイト

  • 2017.12.15 Friday
  • -
  • 18:08
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

関連する記事
コメント
今、あらゆる層にわたって・・仕事がなかったり、安い賃金で過剰に働かなくてはならなかったりですよね。
  • 2010/05/29 11:35 AM
そうですね。
どこから手をつければいいのか分からない状態かもしれません。
  • Jasmine
  • 2010/05/29 3:36 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック
「母子加算復活&父子家庭に手当て」に関するブロガーの意見で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、オリジナルな意見のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
  • 役立つブログまとめ(ブログ意見集)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓
  • 2010/07/13 7:49 AM

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Counter

ブログパーツUL5

Clock

LINKS

DFF ワンクリック募金
クリックで救える命がある。

クララさんが管理されているブログ
「いじめられている君へ」

 

けいじばん



gremz

ブクログ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM