「ス−プで食べるキーマカレー」

 またまた、コンビニで新商品を見つけて買ってしまいました。

「ス−プで食べるキーマカレー」 
Asahi アサヒフードアンドヘルスケア(株)

 今まで、こういうタイプのごはんものは、ごはんの食感がいまいちだったのですが、これはおいしい!
 しかもカレースープもスパイスがきいてて、おいしかったです。
辛さはちょっと足りませんでしたが、でも食べ応えのあるお味でした〜
おすすめです♪


JUGEMテーマ:今日の昼ご飯

ミント、ハリポタにハマる

 ミントの友達が「ハリー・ポッター」を読んでいると聞き、ミントも「読んでみたい」と言い出しました!
なので、ともパパにお願いして本を貸していただきました。

 そしたら、ハマった、ハマった!
2日で1巻を完読! (それも、一気に全部読んだら楽しみがないから、今日はここまでにしておきな、と半分でやめさせて、です)
もう2度目も読み終わってます。

 「ママ、パパ、すごくいいから読んでみて!!」と勧められました(笑)
前に読んだけど、けっこうストーリー忘れているので、もう一度読もうかな〜〜


今日のミント てれちゃう
 ハーマーオニーが可愛いと思いました。ラブ
最後に大逆転するところが、ハラハラして面白かったです!グッド
カエルチョコも食べてみたいなぁ〜きのこブルー


JUGEMテーマ:読書



キャンドル・ナイト

キャンドル

 昨夜はクールアース・デーということで、キャンドル・ナイトをしてみました。
電気を消して、PCもテレビも消して、ろうそくを灯して。

 ミントのマッサージ店もろうそくの中での開店!
なんともいい雰囲気でした!

 ろうそくはいいですね! なんだか気持ちがゆったりとします。
ろうそくでは本や新聞も読めません。なので、ミントやダーリンと、ゆっくり話すこともできました。

 それにやることもあまりないので、早く寝ました(笑)
これぞエコ生活だ〜
毎日は無理だけど、たまにはこういうこともいいですね。


JUGEMテーマ:日記・一般

雨を撮る!

雨1

 せっかくの梅雨なので、雨を撮ってみました。

雨2 

 キラキラ輝いています。

雨3

 晴れの日もいいけれど、花や草木たちは雨の日もうれしそう^^

雨4



 そして…

雨5

 ネコは、車の下で雨宿り!


JUGEMテーマ:写真

梅雨の晴れ間??

 九州と山口県が、梅雨明けしたようですね。例年より10日前後早いとか。
特に去年は梅雨明けがいつもより遅かったので、早く感じますね。pisuさんちや、マドさんちももうすぐかな?

 関東地方も、昨日今日と湿気のある蒸し暑い日で、扇風機をあわてて出しました!
水をガブガブ飲んで、夕飯も冷奴とかサラダとか、火を使わないものにして。早くも夏って感じです!

 皆さんも体調崩されていませんか?
がんばってこの夏を乗り切りましょうね!


JUGEMテーマ:日記・一般

7月7日、クールアース・デー

七夕をクールアース・デーに

ニュースより
「東京タワー、レインボーブリッジ、札幌市時計台、通天閣、東大寺、名古屋城――。全国各地のライトアップされたランドマークや名所などで7日夜、2時間ほど明かりを消すライトダウンが一斉に実施される。
  (中略)
 地球温暖化について考え、行動するきっかけにと、福田首相が七夕を「クールアース・デー」にするよう提案したのを受け、CO2削減の一環として取り組む。7日は温暖化問題が主要議題となる北海道洞爺湖サミットの初日でもある。政府は午後8〜10時を念頭に、オフィスや家庭にも消灯を呼びかけている。 」

 7月7日はクールアース・デーだそうです。
我が家も、その夜はできるだけ電気を使わないで過ごしてみようかなと思います。電気も、テレビやPCも消して、ね!
 もちろんたった一日ですけど、でも全国規模で取り組んだら、きっと電気の消費量もずいぶん違うのではないでしょうか?
そういう意味では、サマータイムの導入も節電になるんですかね??

 ガス、電気代もどんどん値上げしている今日この頃、地球にも、お財布にも優しい生活を目指そうっと!


JUGEMテーマ:ニュース

「モンスター・ペアレント」

 ドラマ「モンスター・ペアレント」タイトルに惹かれて、見てしまいました。
凄腕弁護士(米倉涼子)が、学校現場でモンスター・ペアレントと呼ばれる保護者の対策に関わることになる、という物語。

 いや〜 第一回目も、木村桂乃演じるモンスター・ペアレントは怖かったですよ〜〜
「遠足の写真、他の子はたくさん写っているのに、自分の子は2枚しか写っていない。先生はひいきしている! 教師失格だ!」と学校側に詰め寄るのです。
ドラマだからいいけど、笑えませんよ…^^;
そこまでではなくても、それに近い話も聞きますからねぇ〜〜

 学校の難しいところは、先生と保護者だけの問題ではなく、そこに子どもが絡んでくることですね。
子どもの気持ちや人間関係にも気を配りつつ、問題解決に当たらないといけませんからね。
いろいろ考えさせられるなぁ〜



こわいなぁ〜

 先日、ある家の前を通ったとき、自転車の前についている子供用の座椅子に、1歳前ぐらいの赤ちゃんが乗っていました。その近くには誰もいません! ビックリしました!
 たぶん、お母さんが子どもを自転車に乗せたあと、忘れ物に気付いて、そのままそこに停めて、家に忘れ物を取りに帰ったのかなと思います。「まぁ、一瞬だし、また子どもを下ろしたりするのも大変だし、ちょっとぐらい大丈夫だろう!」と思ったのかなぁ??
でも、かなり危ないと思います!

 実際、うちもミントを前の座席に乗せて、立ち上がらないから大丈夫だろうとちょっと目を離したら、バランスが崩れてハンドルがグイッと曲がって、危うくミントが落ちるところでした。
その場にいたからすぐにハンドルを戻せましたが、もし自分がいなかったら大変なことになってましたよね〜〜

 余計なお世話かもしれませんが、ちょっとした反動で自転車が倒れたりすることもありますから、少しの間でも、子どもを自転車の席に乗せたままその場から離れるのは絶対にやめたほうがいいと思います!!


JUGEMテーマ:育児

教育実習のこと

 今年も教育実習生が勤務先の学校に来ています。
若さとパワーでがんばっているなぁ〜〜って感じです。

 本当は、半年ぐらい教育実習すればいいのに、と思います。3週間程度じゃ、無我夢中でやっているうちに終わっちゃいますよね、きっと。

 半年あれば、生徒たちのいろんな面が見えてきたり、行事の大変さもわかるだろうし。いろんな意味で、自分が本当に教師になりたいかを考えることができるのではないかと思います。
 教育実習が終わって、自分は教師にはならないと決める人もいるでしょう。それはそれで大切なことだと思います。

 まぁ、半年間も指導するのは、先生の方が大変かもしれませんが。
その分、大学の先生が学校を回って指導すればいいのかな。それに、週3日実習先の学校に行って、あとの2日は大学へ行って指導教授にみてもらうとか。
現場を見ながらだからこそ学べることってあるんだと思います。

 看護学校の実習ぐらい、たくさん、高密度で行ってもいいのかも!
それぐらい教師って大変な仕事だし、責任も多いけれど、それでもなりたい!と思える人がなれるようにしたらどうでしょうね?

(…と、教職課程を途中で挫折した私が言えることではありませんが… ^^;)


JUGEMテーマ:学問・学校

なりたい大人、いない!

なりたい大人「周りにいない」=中高生の5割が回答−青少年機構

ニュースより
「なりたい大人が周囲にいないと考えている中高生は約5割に上ることが、独立行政法人国立青少年教育振興機構が公表した2006年度調査で分かった。また、高校2年生の7割は将来仕事に就く条件に「正社員」を挙げ、安定的な雇用への意識の高さがうかがえる。」

 う〜ん。なりたい大人がいない、というのは大人の責任ですよね〜 ^^;
社会的にも経済的にも不安定な時代ということもあるでしょうが、それでも輝いて生きていくことはできるはずで…
 こんな時代だからこそ、「生きているって素晴らしいことだ」と身をもって示してあげられる大人が必要なのだろうと思います。

 じゃあ、自分がそのような大人だろうか、というとわかりませんが…。
少なくとも、「あんな大人にはなりたくない!」と思われないように気をつけようと思います!
それから、自分の生活を楽しもうっと!
だって、自分が「生きてるって素晴らしい」と思えなかったら、それは子どもには伝わるわけないですものね!


JUGEMテーマ:ニュース


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Counter

ブログパーツUL5

Clock

LINKS

DFF ワンクリック募金
クリックで救える命がある。

クララさんが管理されているブログ
「いじめられている君へ」

 

けいじばん



gremz

ブクログ

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM